平屋の住宅

家の大きさや規模・階数などを考えるとき、何を基準にしていますか。夫婦2人+子供の人数分の子供室+祖父祖母の部屋という感じでしょうか。たいていは最大人数に合わせた部屋数を確保するのが通例だと思いますが、家族構成は刻々と変化して最終的に夫婦2人の生活に戻ることが多いと思います。そのとき家の中で利用されている部分は半分にも満たなくなって、特に2階は荷物部屋になってしまっているケースも多いと思います。

このプロジェクトは子供が成人して独立し、夫婦2人になった時の最適な大きさや、上り下りの手間、使い勝手を考え、あえて2階を設けず平屋とし、リビング・ダイニング・子供室・書斎コーナーをほぼ一つの空間にまとめた住宅です。

大島町の家詳細ページ